製品・サービス情報のトップへ
IoTモジュール
この度、3GIM をV2.1 からV2.2 に改訂いたしました。このハードウェアの改訂によってアクティブGPS アンテナが利用できるようになりました。 このハードウェアの改訂(V2.2)では、3G アンテナコネクタ部分を一部ずらした程度で、サイズはそのままです。ファームウェアの改訂(V3.3)として、SMS 機能を削除しましたが、アクティブGPS アンテナ向けやTCP/IP の機能追加などを行っています。 さらにArduino のライブラリ関連の改訂(a3gim R4.3)も行っていまして、アクティブGPS アンテナの設定やTCPIP 関連機能を簡単に使えるようにしました。 いままでの3GIM 開発プログラムもほとんどがそのままご利用いただけるようにしています。(詳細は、マニュアルをご覧ください)その他マニュアルの改訂とともにサンプルプログラムのダウンロード対応、各機能ごとの参考資料の改訂なども行いました。またライブラリは、GitHub からダウンロードできるようにしました。
3GIM V2.2OWA Logo
  • 3GIM V2.2マニュアルダウンロード
ダウンロード
  • 3GIM V2.2 紹介資料(チラシ)ダウンロード
ダウンロード
  • 3GIM V2.2の概要、特長、機能、内容物などを紹介しています。
詳細はこちら
  • 3GIMシールドV2.2は、スイッチサイエンス,アマゾンのサイトでご購入いただけます。

スイッチサイエンス[3GIM V2.2のみ] [3GIM V2.2+3GおよびGPSロングアンテナ][3GIM V2.2+3Gフレキアンテナ]
アマゾン[3GIM V2.1+3Gフレキアンテナ+GPSフレキアンテナ]
  • その他の資料
[回路図][外形寸法図]
[WikiPage] [TABFACE]
[a3gim R4.3ライブラリ群GitHub] [3GIM V2.2エラーコード一覧表]
[3Gシールド&3GIM開発事例紹介]